サマソニ大阪2019 まとめ

ライブ

8/16~18に東京、大阪で行われたサマーソニック2019の8/18大阪公演に
どうしてもYUKIちゃんに会いたくて会いに行ってきました!

アクセス(コスモスクエア駅からバスで15分~20分)

出典:サマソニ2019HPより

コスモスクエア駅から会場まではシャトルバスが出ているため、それに乗車していくのがよいです
そして前日まで前売り券が売っていますのでバスで行こうと思っているならそれを買うようにしましょう

なぜかって?当日券は300円高いし、発着場所も会場から遠いからです!

コスモスクエア駅の改札を出たところにサマソニの係の人が「前売り券の人」と「当日券を買う人」の行先の看板をもって立っていて案内していますのでそれに従って乗り場へ歩いていきます

シャトルバス前売り券がある場合

これは前日までに買っておく必要があります
値段は800円と当日券より300円安いです

またコスモスクエア駅からの乗車位置、サマソニ会場からの徒歩の時間も少なくて済むのでこちらがおすすめです

到着場所は

上の地図の真ん中あたりの「SONIC STAGE」近くに到着します

シャトルバス当日券を買う場合

シャトルバス前売り券は売り切れる可能性がありますが当日券があるので安心してください
ただし、前売り券800円に対し、当日券は1100円と少し高いので前売り券を買うことをおすすめします

シャトルバス当日券売り場、乗車位置はコスモスクエア駅から徒歩10分

当日券の乗り場はコスモスクエア駅の改札を出たところにサマソニの係の人が看板をもって立っていて案内していますのでそれに従って当日券乗り場へ歩いていきます

コスモスクエア駅から歩いていきます

10分弱歩くと売り場が見えてきます

やっと当日券売り場が見えました
ここで往復分の1100円を支払います

行きのバスに関しては5,6台のバスが待機している状況で
前のバスが発車しても、すぐ次のバスが来てすぐ乗れる状態でした
(人数が少ないときは少なくてもすぐ発車します。ぼくが行った12時くらいでは半分も埋まってなかったですけどすぐ発車したので)

お昼の時間ではバスにすぐ乗れました

当日券の到着場所は

会場からちょっと離れた場所につきます
歩いて10分くらいで「OASIS」に到着します

途中「OCEAN STAGE」の後ろ姿が見えます
(このときには音楽が聞こえています)

会場に着いたら受付をする

会場に着いたら、まず受付をします
受付でチケットを渡し、代わりにリストバンドと小さいパンフレットがもらえます

「OCEAN STAGE」の入り口ではスタッフの人に「リストバンドを見せてくださーい」と言われましたが他の会場ではあまりリストバンドを見せるようなことは言われませんでしたね

「OCEAN STAGE」入口です

最前列に行くには??(OCEAN STANGE)

最終的には運が絡みますが前から3,4列目に入ることは可能だと思っています
順に説明していきます

まずステージの構成から見ていきます

「OCEAN STAGE」の構成は??

上の配置図で①、②がステージに近いところになります

①に行くには③の連絡通路を通る必要があります
(同様に②へ行くには④の連絡通路を通る必要があります)

③の後ろと⑤は繋がっていると思ってください
(同様に④の後ろと⑤は繋がっています)

③と④の間は機材があって通れません

基本的に①のブロックは柵で囲まれているので連絡通路からしか入れないようになっています

各ブロックの混み具合は??

まとめると

  • ①、②の半分より前  … かなりタフさが求められますが盛り上がり感はハンパないです
  • ①、②の半分より後ろ … 隣の人と触れている状態だがそこまで圧迫感は感じない
  • ③、④の半分より前  … 隣の人と触れることがないくらいの間隔はあり
  • ③、④の半分より後ろ … ③、④の半分より前より空いている
  • ⑤          … ほとんど人がいない(トリのアーティーストを除く)

モッシュ感のあるアーティストやトリのアーティスト以外は上のような感じです

①、②の半分より前はかなりのぎゅうぎゅう詰め感がありますが
盛り上がり感はハンパないです
特に最前列付近は手を挙げるのも困難だったりするときもありますが
どうしても前に行きたいという人以外はおすすめできない場所です
あとこの場所にいると会場から出るのも一苦労です

①、②の半分より後ろは押しつぶされるような感じはありませんが
隣の人と触れているぐらいの距離間だと思ってください
この場所はぎゅうぎゅう詰めは嫌だけどなるべく前で見たいという人におすすめです
①、②のブロックの盛り上がり感は最高なのでそれを味わえます

ステージとは関係ないですが移動中の写真です(混んでいます)

③、④、⑤はそんなに混んでいなく隣の人とも間隔が空いているので触れるということはないです
③、④の前側ならアーティストも割と見える好ポジションになります
ゆっくり見たい人におすすめです

場所の移動は演奏中はあまりしないので公演後に一気にみんなが移動します

最前列に行くには見たいアーティストの2,3公演前から参戦する!

座席などはないので各アーティストの公演が終わると次の公演を見ない人は出ていきますので
そのタイミングで前に進めます

見たい公演の2公演前が始まる段階で
①、②の一番後ろか③、④の連絡通路付近にはいるようにします

そしてその2公演前のステージが終わったら(=見たい公演の1公演前)、
①、②の真ん中より前には行くようにします

その1公演前のステージが終わったら前に進み、前から3,4列くらいには行けます

ただし、これは前の人がある程度移動するという前提で書いています
中にはずっと最前列にいる人もいるかれしれませんのでその場合は最前列に行くのは困難です
(最前列じゃなくてもアーティストの顔は見れるのでもう少し後ろでも十分楽しめますよ)

水分補給必須

各アーティストの演奏時間は40分でアーティスト間の待ち時間は30分くらいあります
長時間外にいることになりますので注意してください
水分や塩飴などを取って対策してください

ぼくが「OCEAN STAGE」にいるときには3人は近くで倒れて係の人に運ばれて救護室に向かってました

公演後に係の人が「気分や体調の悪い方いませんか~?」と声かけしてますので少しでも調子が悪くなったら公演を見たいとは思いますがすぐ休まれてください

フェス飯

ご飯系は「OASIS」と「SONIC STAGE」周辺にあります

「OASIS」

お昼時はめちゃくちゃ混んでいます

12時くらいに撮った写真です、めちゃくちゃ混んでますね
夕方5時だと空いています
からあげおいしかったです~

コンビニもあるけど長蛇の列!

コンビニで買い物するのに20分かかりました

会場内にコンビニもあるんですがかなり並んでいて飲み物などは十分冷えていないです
冷えているのを購入したければ少し高くても出店で買うのもありです
(だいたい出店だとペットボトルが250円くらいです)

グッズ販売

18日の12時の時点でオフィシャルグッズはほとんど売り切れでしたね
グッズは並んでいるときは1時間弱のタイミングもあると思うんですが
18日の12時からでは並んでいる人も少なく20分で買うことができました

アーティストグッズはあんまり売り切れていなかったです

まとめ

野外フェスに行くことがあまりないので新鮮でしたね
とにかく暑さ対策をしないとだめだなということを感じましたね
「OCEAN STAGE」で公演を見るときにペットボトル1本しか持っていかなかったのは
失敗でしたね、2本は必要でした

7月名古屋公演以来のYUKIちゃんはほんとうに可愛かったです
今回もすごいパワーをもらいました

最高の夏休みでした!

ちなみに来年は東京オリンピックの関係でサマソニは行われないそうですね
秋にイベントをやるとか?みたいです

コメント